元保育士・あかちゃんのプロが運営!

かりる、かう、シェアする子育て応援サイト

カテゴリから選ぶ

ハイローチェアってなに?


ハイローチェア、ハイローラック、ハイロースイングラックは同じもの。ひとことで言うと「ゆりかごとテーブル付きの椅子が1つになったもの」です。主にこんなときに便利だと感じることが多いようです
・子供が寝つけずにいて、ママが抱っこするのがつらいとき。電動のスウィングチェアが自動で赤ちゃんを心地よく揺らして眠りにつけてくれます
・おむつ替えのときや、入浴後の着替えに一時的な場所として使うようです
・離乳食が始まるときで、まだチェアなどには座れない時期には、ハイローチェアのテーブルを使って離乳食を食べさせます

ハイローチェアは、比較的ベビー用品の中でも高価で、特に電動式となると、7万円程度に。もっとも避けたいケースは、買ったけど赤ちゃんを乗せたら泣いてしまう。など、結局役に立たなくなること。同時に、ハイロ-チェアの効果への評価はすごく高く、入眠率70%というデータもあるように、うまく使いこなせれば育児が非常に楽になる魔法の道具です。レンタルで様子を見て購入する方や、ハイローチェア自体で寝かせる機能という意味では、1歳程度の歩き始める時期までになるのでレンタルで済ませてしまうという方もいらっしゃいます。みなさんの都合にあった形でベビレンタのレンタルも利用いただけると嬉しい限りです。

ハイローチェア・バウンサーの種類から選ぶ

電動ハイローチェア

電動ハイローチェア

ボタンを押すだけで電動で揺れてくれるハイローチェア
電動で有名なのは、「コンビ」「アップリカ」の製品。ボタンを押すだけで約15分間自動で揺れてくれ、リラクゼーションの音楽がかかるので、その間に赤ちゃんも入眠してくれます。手動のものですと、価格はお手頃ですが、10秒に1度は揺らしてあげる必要があり、近くについてあげる必要があります。


手動スウィングタイプ

手動スウィングタイプ

経済的な手動タイプ
基本的にはチェアとしてご利用したく、寝かせる用途としてはそれほど使わない。手動でも構わないという方にはこちらがおすすめです。10秒に1度程度ポンと押してあげながら子守唄を歌ってあげて、じっくり赤ちゃんとコミュニケーションをとりながら寝かせつけてあげられます。


バウンサータイプ

バウンサータイプ

遊ばせたり、揺らせて寝かせるだけであればバウンサーで!
バウンサーは揺らせながら、赤ちゃんが遊んだり、寝たりするための用品です。ですので、ハイローチェアと比較するとテーブル等もありませんし、食事などには使えません。場所も取らずにコンパクトに収納できるので、寝かせたい時だけバウンサーを利用するという使い方が主流のようです。

【レンタル】ハイローチェア・ベビーラック・バウンサー−商品一覧