全商品除菌消毒済

ベビー用品のレンタル・販売専門店

ベビースケール・体重計のレンタル商品一覧

ベビレンタおすすめのベビースケール一覧です。ベビースケールはミルクを飲んだ量を測れるので、赤ちゃんの体調管理に重宝するベビー用品です。母乳量の測定で必要なのは1〜2ヵ月間程度なので、買うよりもレンタルがぴったり。初めての育児には強い味方になってくれます。

続きを見る▼
11 件見つかりました
  • nometa 授乳量機能付ベビースケール BB-105 タニタ

    注文後すぐに届きました。
    商品本体と専用マット、説明書全て綺麗な状態で安心して使用できました。
    返却も集荷に来てもらえるので楽でよかったです。

    混合育児のため、始めの1ヶ月は体重計が必要と思いレンタルしました。前回の体重や、授乳量がボタン1つで確認できてとても便利でした。始めの1ヶ月しか使わないものなので、レンタルするのがお金持ちかかりませんし、使用後邪魔にもならないので良かったです。

    母乳育児に悩んでいる方にはオススメです。
    うまく母乳を吸えなかったため、完母に出来ず混合育児をしてました。
    母乳量がどれくらいかわからないので毎回ミルクの量に困ってこちらを注文。
    母乳量がどれくらいかわかりミルクの量の目安になったため、授乳に悩むことがなくなりました。
    2ヶ月ほど使用したら、母乳量も自分でだいたい予想できるようになりました。
    母乳量は1グラム単位で表示されるので細かくて良いです。

    母乳育児を軌道に乗せたいと思っていたのですが、どれぐらい飲んでいるのか足りているのか、ミルクを足すべきか毎回不安でした。また、一ヶ月健診で体重増加が少なめとの指摘があり、ベビー用のスケールのレンタルをさせていただきました。
    ベビレンタさんは、スケールの在庫があり、注文したら状態のとてもいいスケールが届きました。スケールに敷くマットは新品で衛生的だと感じました。不安も解消でき、おかげさまで体重増加もその後良くなり、借りて良かったです。

    産院を退院したあとに小さめで産まれた我が子の体重が増えているか、母乳がどのくらい飲めているか分からず不安にかられていたためこちらをレンタルしました。
    最初のうちは毎日測っており、順調に増えていく体重を見ることで不安が解消されて育児が楽になりました。レンタルして良かったです。

    初産で、母乳がどれぐらい出ているのかがわからなかったので、ベビースケールをレンタルしました。「1g単位で測れる」という文言だけを見て、体重が1g単位で測れるものだと勘違いしていました。体重は5g単位、授乳量が1g単位で計測できます。赤ん坊を置く位置などにより、授乳量がマイナスになるなどがありましたが、おおよその授乳量がわかるので、ミルクの量の目安になると思います。

    新生児がいるのですが、初めての出産で母乳がどのくらい出ているのかわからなくて、またミルクの吐き戻しもあり、体重が増えているのか不安になりながらの授乳だったので、細かい単位までわかるベビースケールをレンタルしました。ベビースケールがあることで母乳の量がわかり、体重の増減がいつでも測れるので、いろんな不安から解消されて気持ちの面でもレンタルして良かったと思いました。

    息子が生後40日の第一子です。母乳の出が悪くミルクの足し方に苦戦し、一ヶ月検診での体重増加が良くなかったので、母乳量と体重チェックのためレンタルしました。
    母乳量が1g単位で分かるとのことで期待していたのですが、試しに哺乳瓶できっちり30ml飲ませて計ったところ、43mlと出てしまいました。赤ちゃんのジタバタした動きや秤に置く位置でだいぶ誤差が出るようです。この時期の10mlの差は大きいので、正直母乳量チェックはあまりあてにならないと思いました。
    結局助産院に行き授乳指導を受けてきたので、それにしたがって授乳し、週に一回程度体重をチェックするのに使うことにします。次の3ヶ月検診まで2ヶ月レンタルしましたが、その間の安心と成長記録にはなるので借りて損は無かったと思います。

ベビースケールは乳幼児から使える体重計です。
赤ちゃんの体重の変化は通常の体重計では測ることができないため、1ヶ月健診、3ヶ月健診、6ヶ月健診,9ヶ月健診の定期健診以外で体重を測りたい場合に用意することになります。

ベビースケールはどれくらいの期間使うの?

ベビースケールを利用する目的には、授乳量の計測とお子様の体重計測の2つの目的があります。
授乳量の計測をするためであっても、お子様の体重計測であっても生まれてすぐから3ヶ月検診までの3ヶ月程度の利用をする方が多いです。
その理由として、母乳がどれくらい出ているのかわからず、お子様の成長にとって十分なのか判断できない不安やストレスを軽減することがベビースケールの役割になっているため、体重が十分に増えたと判断できるまで使いたいという方が多いからです。

授乳量の計測ならレンタルがおすすめ

ベビレンタならレンタル料金は5,480円(税込)+送料なので、ベビースケールを購入するよりもお得に利用することができます。
ママさんの中には、産婦人科でベビースケールはお子様が低出生児でない場合には用意する必要はないと言われたけど不安でレンタルしたという方もいらっしゃり、ベビースケールは必ず必要なものとは言い切れません。
しかし、ベビースケールを用意するだけで心の負担が軽くなったというママさんは多いです。
だからこそ、「必ず必要じゃないなら購入するのはちょっと・・・」と思っているママさんにこそ、レンタルで安心できるまでの期間、お得に利用していただきたいです。

ベビースケールを実際に利用したママパパの声

出産後、退院してから母乳がしっかり飲めているか不安だったので、ベビースケールをレンタルをしました。
使い方もシンプルで簡単でした。細かく測れるのでしっかり飲めていることが分かって安心しました。レンタルして良かったです。 Sさん(nometaの1ヶ月レンタル)
母乳がまだあまり出ないため、ミルクと併用中です。
自分の母乳をどれくらい子供が飲んだか知りたいと思い、レンタルをさせていただきました。
操作も簡単だし、きれいなものだったので安心して使うことができました。ありがとうございました。 Mさん(nometaの4ヶ月のレンタル)
1人目の時、母乳がどれくらい出ているか心配でした。
2人目を出産し初めてレンタルしました。
母乳を飲んだ量がわかり、ミルクをどれだけ足せばいいかわかるのでとても安心しました!
レンタルしてよかったです。 Fさん(nometaの2ヶ月のレンタル)
母乳とミルクと混合ですがどのくらい母乳が出てるのかわからず不安なまま手探りで授乳を行なっていました。
案の定一週間健診で体重が増えてないと言われ、慌ててベビースケールをレンタルしました。
どのくらいミルクを足したらいいかの目安になり、また母乳がどのくらい出てるのか分かるので自分への励ましになりました。
おかげさまで1ヶ月検診では体重も問題ないと言われました!ありがとうございました。 Mさん(nometaの2ヶ月レンタル)
2ヶ月の息子を完全母乳で育てていましたが、予防接種時に体重の増え方が良くないと指摘を受けました。
本人は授乳後満足そうにしているし、おしっこもよく出ていたのですがどれくらい飲めているのか気になり、ベビースケールをレンタルしました。
お借りした商品は新品のように綺麗で安心して使うことができました。
ありがとうございました。 Kさん(nometaの3ヶ月レンタル)
産院でベビースケールは不要と言われたものの、母乳量が分からないことがストレスになり試しにレンタルしました。
操作が簡単で毎回授乳前に載せて、ミルクを足すなどしてました。よかったのでそのままレンタル商品を購入しました。 Tさん(nometaの4ヶ月レンタル)
産後退院してから、母乳とミルクの混合を行うつもりでしたが、母乳量や赤ちゃんの体重が増えているか不明だったので、スケールがあった方が良いと思い購入と迷いましたが、廃棄のことを考えると、やはりレンタルが1番だなと。
スケールをレンタルすることで、体重の数値に敏感になるお母さんも多く、あまり過敏ならないよう助産師さんから助言がありましたので、程よく参考にとても思っています。
商品には、大変満足しているので延長する予定です。 Nさん(nometaの3ヶ月レンタル)

授乳量が測れるおすすめベビースケール

nometa 授乳量機能付ベビースケール BB-105 タニタ
nometa 授乳量機能付ベビースケール BB-105 タニタ nometa 授乳量機能付ベビースケール BB-105 タニタをレンタルする
デジタルベビースケール 愛情 タニタ
デジタルベビースケール 愛情 タニタ nデジタルベビースケール 愛情 タニタをレンタルする

他にもおすすめなベビースケール

  • TANITA タニタ 授乳量機能付ベビースケール BB-105 nometa(1gから測定可能)
  • TANITA タニタ 高精度ベビースケール BD-815(2gから測定可能)
  • MISAKI ミサキ デジタルベビースケール すくすく(2gから測定可能)
  • パンダ デジタルベビースケール(5gから測定可能)

お子様の成長を感じたいなら購入がおすすめ

ベビースケールの規格上、2歳頃(12kg)まで計測できます。
それまでベビースケールで体重を測り続けるケースは少ないですが、体重を測ってきたベビースケールに思い入れが強く、使い続けたいという方であれば購入した方がお得に利用できます。

大きくなっても使えるベビースケール

ベビースケールといっても最大計量が20kgまでのベビースケールもあります。
長く使うことや兄弟で使う場合は、最大計量を見て選ぶのがオススメです。

計測がうまく動かない時の対処法

こんな時どうすればいいの?

ベビレンタでnometaをレンタルしてくださった方からいただいた質問をご紹介します!

Q.計測に誤差があります。
A.下記の3点を見直していただくようお願い致します。
1)測定場所が硬く平らで、安定した場所になっていますか?
2)地域設定が別の地域になっていませんか?※地域によって1g単位の誤差が生まれます。
3)0g表示時に体重計の本体に触れていませんか?

Q.エラー表示が出ます。
A.0g表示前に体重計本体に触れていない場合は故障の可能性があります。下記の2つの場合に当てはまっているか確認してください。
1)onを押しHelloが表示された後にエラーになる。
2)onを押した後、0が表示されない。

Q.電源が入りません。
A.電池の残量が足りない可能性があります。
電池の交換はお客様に行っていただいておりますので、交換いただくようお願い致します。