赤ちゃんを二重まぶたにする!時期とテクニック!

赤ちゃんを二重まぶたにする!時期とテクニック!

赤ちゃんが産まれてきて、両親が二重なのになんで一重まぶたなの?ということ、多いのではないでしょうか。日本では、生まれたばかりの赤ちゃんは一重まぶたの子が多いといわれています。そのわけは、赤ちゃんは顔や体に脂肪がたっぷりとついているため。
では、二重になる時期や、どうやったら二重になるのか、ご紹介していきたいと思います。

赤ちゃんを二重まぶたにする!時期とテクニック!

二重まぶたにする方法とは?三つご紹介します!

1.まぶたを優しくなでる

寝ている赤ちゃんのまぶたを、目頭からそっと目尻のほうへ撫でてください。脂肪をすっきりとさせるマッサージ効果があるようです。

2.まぶたに二重のラインをつける

これも寝ているときにするのですが、二重になるように、綿棒など軟らかいもので、ラインを癖付けしてください。赤ちゃんの皮膚は薄く、デリケートなので、とがったものや硬いものを使用すると、傷をつけてしまう恐れがあるため、使用しないようにしてください。

3.成長を待つ

両親などが二重であれば、成長につれて二重になる可能性があります。というのも。一重より二重が優性遺伝なんだそう。
二重に変化する最初の時期は生後3・4か月から1歳の脂肪が減ってくる時期。寝返りをしたり、積極的に体を動かす赤ちゃんでは、この時期に二重になっていく子がいるようです。
その後、動きが活発になる3歳頃、走り回ったりして活動量が増えることで体型が変化するのと一緒に、二重になる幼少期からのパターン、最も遅いパターンだと思春期の頃に二重に変化する子がいるようです。思春期は、成長ホルモンの分泌が活発になり、急に背が伸び、体型が大きく変化する時期になります。

赤ちゃんを二重まぶたにする!時期とテクニック!

赤ちゃんを二重まぶたにする!時期とテクニック!

いかがでしょうか?子供が二重になれば、もっとかわいいかも!とついつい二重にするアイプチなどアイテムを試してしまうパパママもいると思いますが、赤ちゃんの肌は薄くデリケートです。傷つけてしまうと治るまで時間がかかりますし、痕が残ってもかわいそうです。私も0歳と3歳の子供がいますが、2人とも初め一重でしたが、成長につれて二重になってきました♪赤ちゃんが二重になる時期は、体質にもよるようですが、消費カロリーが増えれば自然と変化がみられるようなので、無理しないで見守ってあげてくださいね☆

業界最高値!ベビー用品買取り|ベビレンタ

赤ちゃんを二重まぶたにする!時期とテクニック! への1件のコメント

  1. ピンバック : toma|キュレーターの紹介 | ベビとも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)