生後4ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識

生後4ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識

生後4ヶ月ってビックリするくらい成長が早いと思いませんか?
もう産まれた時の倍くらいに体重が成長していたりしますよね!!
今回は、そんな成長期の生後4ヶ月についての体以外の成長をご紹介します。

◆生後4ヶ月のしぐさ

生後4ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識

この頃の赤ちゃんは、あやすと笑ったり、動くものを目で追ってたり出来るようになる時期です。また、おもちゃにも興味を示すようになりおもちゃやてをなめたり、手でおもちゃを持とうとしようとします。
子育ての時期にかかわらず共通していることですが、赤ちゃんに沢山話しかけることが大切です。話しかけていると
反応が徐々に変わってくるので子供の成長がわかりやすくてほっこりと嬉しい気持ちになるのでおススメです♪

しぐさ特徴:

・大きな音におどろいたり、大きな音で目を覚ましたりします
・声をかけると泣き止んだり、ママの方をじっと見るようになります
・あやすと笑顔になったり、話しかけると「アー」「ウー」などお話しをするようになります

◆赤ちゃん体と生活リズムの成長

生後4ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識

4ヶ月は、ほとんどの赤ちゃんは首がすわります。腹ばいをやらせるとしっかり首を持ち上げ、その姿勢で少しの間いられるようになります。
首もそうですが、手、足、背中の筋肉も発達してきて、抱っこしながらのお座りもかなり上手に出来るようになります。赤ちゃんの手をクロスしながらうつ伏せにすると首と背中の筋肉を遊びながら発達することが出来ますよ。
※クロスさせるのはうつ伏せになった時に呼吸を確保する為です。安全に赤ちゃんの体操をしましょう♪

成長と生活リズム特徴:

・首が座ってきます
・腹ばいが出来るようになり、少しずつ体をゆすりだしたり、動こうとします
・手でおもちゃをつかんだり、ガーゼや布なども掴み始めます
・なんでも口に入れる時期なので誤飲は特に注意をしてください
※電池を誤飲した可能性がある場合はすぐに病院に行き誤飲した可能性を話し早急に対応してもらいましょう

◆生後4ヶ月の赤ちゃんの生活スタイル

生後4ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識

昼、夜の区別がつくようになってくるので、お昼にお散歩したり、腹ばい運動、遊んだりと起きてる時間を増やしていき、夕方になったら沐浴をし、部屋を暗くして早にお休みをするなど、生活リズムを整えると赤ちゃんが夜ぐっすりと眠ってくれるようになるので自分の時間もとれるようになります。なので、生活のリズムを整えるのはとってもおススメです♪

生活リズム特徴:

・昼、夜の区別がつき始めてます
・暗くなると眠くなるようになるので、夕方5時から7時くらいをめどに睡眠をするのが好ましいそうです
・夜起きにくくなり、夜泣きが減ってきます

◆生後4ヶ月の赤ちゃんの予防接種

生後4ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識

(2017年度予防接種データ参照)
4ヶ月の赤ちゃんはもういくつかの予防接種をしている人が多いと思います。
まだされていない方は急いで地域から届いている書類を確認してみてください。
4ヶ月の赤ちゃんが出来る予防接種の種類と回数をご紹介します。
※回数は①②③で記載しております。
以下のイメージで注射をすると焦らずにすべての予防接種を受けることが出来るのでおススメ♪

2ヶ月スタート

・B型肝炎①
・ロタウイルス①
・ヒブ①
・小児用肺炎球菌①

3ヶ月

・B型肝炎②
・ロタウイルス②
・ヒブ②
・小児用肺炎球菌②
・四種混合①

4ヶ月

・ロタウイルス③
・ヒブ③
・小児用肺炎球菌③
・四種混合②
※ロタウイルスのワクチンは2回接種と3回接種があります。

いかがでしたか?生後4ヶ月の赤ちゃんの成長はとても早く過ぎてしまうので、思い出作りに日記を書いたり、写真やムービーで記録するのも素敵な思い出になりますね♪
成長期の生後4ヶ月の時期を楽しみながら成長を見守ってくださいね。