生後1ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識

生後1ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識

赤ちゃんらしくふっくらと

生後1ヶ月すると身長は約4㎝伸び、体重も約1kg増え、皮下脂肪もつきふっくらとしてきます。もちろん個人差があるので、これに当てはまらなくても心配してはいけません。母子手帳の成長曲線ばかりも気にしないこと。とはいえ、私も子供が2人いますが、特に下の子は成長曲線に当てはまらなかったので心配ばかりしました。医学的に気になることがあればドクターがアドバイスをくれるはずですので、1ヶ月検診はしっかり受けましょう。

お風呂デビュー

生後1ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識

ママも産後1ヶ月検診を終え、そろそろシャワーからお風呂に入れるようになりますね。
今までベビーバスだった赤ちゃんも、少しずつパパやママと一緒にお風呂に入ってみるのはどうでしょうか。
初めてママだとどうすればいいの?恐いわ!と思う方もいると思いますが、自分なりの手順が決まればベビーバスよりもお風呂の方がうんと楽です♪

私の場合はお風呂に入る前に脱衣所にあらかじめお風呂からあがった後の赤ちゃんの服やタオルなどの準備を万端にしておき、裸にした赤ちゃんをバスタオルで包んで寝かせておきます。 その間に自分が洗ってしまいます。もちろん外の様子に気を配るのを忘れないように。
自分が洗い終わったら赤ちゃんの番です。赤ちゃんを膝の上にのせて洗い、一緒に湯船に。
あがる時はあらかじめ脱衣所に敷いておいたバスタオルの上に赤ちゃんを寝かせとりあえずバスタオルでくるみ、自分ガサッと拭いて着替えてしまいます。その後、赤ちゃんにクリームを塗ったりお着替えさせたりしていました。
赤ちゃんが泣いてしまってこのようにいかず、ゆっくり化粧水を塗ったりできない日もあるでしょうが、そんな時は休日にパパに協力してもらって週末などにゆっくりお風呂に入り疲れをとるなどできるといいですね。
パパが毎日お手伝いできるようであればもちろんパパの手を借りるのが一番ですが、遅いパパの帰りを待たなくてもなんとかなるものです♪まずはパパやおばあちゃんに協力してもらいながら、少しずつ慣れてみましょう。

生後1ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識

ベビーカーや抱っこ紐での外出デビュー

生後1ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識

1ヶ月検診を期に赤ちゃんと外出デビューする方も多いようですね。赤ちゃんとお出かけできる喜びが大きいかしら?それとも不安の方が大きい?
外出先での授乳やオムツ替えなどは不安も多いと思いますが、まずは30分〜1時間程度の近所のお散歩から初めて見ませんか?きっと新しい発見もあると思いますよ。
赤ちゃんとのお出かけのポイントは、時間に余裕を持つことです。
今までの自分のスケジュールプラス1〜2時間は余裕をみるといいのではないでしょうか。待ち合わせや予約がある場合は、家を出る準備にもプラス30分〜1時間。
なぜなら出ようと思ったらオムツ替えが必要になってしまったり、お着替えが必要になってしまったり。
前もって分かっているお出かけの場合は、前日中に持ち物を確認しておくのもいいですね。
ここまで読むと、赤ちゃんとのお出かけに気が重くなってしまいそうですが、振り返ると1〜2ヶ月の頃の新生児期が一番出かけやすかったわ、なんていう声もよく聞きますので、ぜひ赤ちゃんと見る景色を楽しんでくださいね!

🌟ベビーカーのレンタル抱っこ紐のレンタルもできます!

生後1ヶ月の赤ちゃんの成長と豆知識