元保育士・あかちゃんのプロが運営!

かりる、かう、シェアする子育て応援サイト

カテゴリから選ぶ

一生に一度の、お祝いの日。七五三・お宮参りは、日本伝統の赤ちゃん・子供の大切な記念日ですよね。
生まれたばかりの赤ちゃんの健康を祝い、3歳、5歳、7歳で成長を振り返る、大事な行事。
しかし、高価な着物を購入するのは、少し悩みますよね。年齢に合わせて買い替えたり、一式揃えたりすると、一度のイベントで、結構な出費になってしまいます。ベビレンタでは、男児用、女児用、また、種類豊富に、レンタル着物をご用意しております。他にもお食い初めや100日記念、桃の節句・端午の節句、初節句、セレモニーのフォーマルドレスとしても大事なイベントにお得にしっかりお祝いできるベビレンタの着物レンタルをご利用ください。


☆お宮参りとは

生まれて間もない赤ちゃんの、人生で一番初めに迎える行事であるお宮参り。意外と知らないって方も多いのではないでしょうか?お宮参りとは、生後30-100日前後のお母さんと赤ちゃんの都合の良い日に、赤ちゃんが無事に生まれてきてくれた事への感謝の気持ちと、今後の健やかな成長、健康を祈って、神社にお参りにいく行事となっております。お宮参りの方法や場所、時期は、地域によって様々なので、一度地域の氏神様や周りのママの方法などを確認してみて下さい。また、赤ちゃんのお宮参りの服装は、一つ身と呼ばれる背縫いの無い形の着物で、男の子用(鷹や束ね熨斗など)と、女の子用(花柄や友禅模様など)で、模様や色が異なります。

☆七五三とは

お宮参りを終えて、次に来るお祝いの行事は、七五三です。七五三は、お子様のこれからの健康と成長を願う行事で、数え年で、男の子は、3歳・5歳、女の子は3歳・7歳で、お祝いをします。男児は、黒や金、青などの格好いい色の袴儀を、女児は赤や黄色、水色など明るい可愛らしい色の着物を着て、お参りに行きます。お子様にぴったりな色や模様の着物を是非レンタルして見て下さい。



【レンタル】着物・ドレス−商品一覧